No. 30

イルミナ』、『スロウ』、『アプリエ』、『アディクシー』などなど…カラーの用語が多過ぎる!(笑)

美容関係の方以外でも、女性の方なら一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?!
そう!このいろんなカラーの名前!(笑)
何がスゴイかって、一般ユーザーであるお客様の方から、
『イルミナカラーで!』とか『スロウカラーありますか?』とか、指定することです!
これは、一昔前では考えられませんでした。
 
そもそも、我々一般人がそんなカラーの名前すら知りませんでした!
こんな業界用語を、一般人のお客様が指定するという、スゴイ時代に突入したのです!
 
では、それぞれの特徴をお伝えする前に、共通点をおさえておきましょう♪♪(笑)
そもそも、これらは各メーカーが出しているカラー剤の名称です。
「イルミナカラーはWELLA」、「スロウカラーはbeauty experience(モルトベーネ)」、「アプリエカラーはhoyu」、「アディクシーカラーはMILBON」。
 
じゃあ、共通点は?!
『髪にやさしい(過去と比較し痛みが少ない)』、『ツヤ感・透明感がスゴイ』、『赤みを抑える』が共通点だと思います。
 
それぞれの特徴は?
『イルミナカラー』
光色をテーマとしたコンセプトで、圧倒的なツヤ感と透明感を生み出し輝かせます!
 
『スロウカラー』
寒色系に特化しているので、アッシュやマット系の色味はとてもキレイ。薬剤独特のニオイが本当にない。
 
『アプリエカラー』
3剤式にすることで、今までブリーチしないと出来なかった色が、1回でできるので、髪への負担も少ない。
ハイトーン透明感カラーが可能に。
 
『アディクシーカラー』
とにかく赤味を抑えつつ、外国人風カラーやモード感を出したい、そんな方にオススメ!
 
いかがでしたか?!
簡単な特徴の違いをお伝えしましたが、それぞれ素晴らしい特徴を持った次世代カラー剤ということです!
 
この現象は、2016年頃から騒がれていましたが、2017年も健在でした!
2018年は、もっと一般人に広く知れ渡るハズです!
そして、カラー剤に限らず新開発の素晴らしい薬剤も、さらにたくさん出てくるハズです!
『自分が、どんな風になりたいか?』を考えると、薬剤の特徴を知っておくことは大切な事です。
まずは、自分に合うカラーリングをしてみてはいかがでしょうか♪♪\(^o^)